IMG_0811.jpg

2018年01月04日

「旅ラン」のための準備

「旅ラン」を行うためには色々準備が必要なわけですが、今回は海外で「旅ラン」を快適且つ安価に行うため準備について。

何といっても一番は空港会社の上級会員になっておくこと。これ本当に大事です。
ANAでもJALでもどちらでもいいと思います。


なぜこれが必要かというと、
『特典航空券の取りやすさが格段に違う!』
これに尽きます。


いくらマイルを稼いでも、特典航空券を発券できなければ宝の持ち腐れになります。
たくさん空席があったとしても、その便に割り振られている特典航空券用の枠は限られているので、人気路線や日程によってはなかなか確保するのが難しい。

上級会員になっているとこの枠がグンと広がります(実際にどれくらい広がるのかは知りませんが、経験的には倍くらいの席数になっていると思われます。)。

この上級会員にどうやってなるのかは、JGC修行(JALの場合)とかSFC修行(ANAの場合)といったキーワードで検索すると直ぐ出てくると思いますからそちらに譲ります。

特典航空券の発券ができないと、飛行機代が発生するので、旅費がグンと高くなってしまいます。
ホテルは探せばリーズナブルなところが沢山ありますし、最近は民泊(Airbnbとか)も沢山ありますしね(^_^)

細かく言うと優先搭乗とかラウンジとかのメリットもありますけど、私はそんなのは大したメリットじゃないと思っています。優先搭乗しても席は最初から決まってますし、ラウンジも最近は混雑してて、ラウンジ外の一般のお店の方がゆっくりできたりします実際。

とにかく、ANAかJALのどちらかの上級会員にはなっておくべきと思います。
私はANAですが、JALも欲しくなったので今年修行するわけですよ(^_^;)

posted by ときぞう at 18:00| Comment(0) | 旅ラン

2018年01月03日

過去の旅ラン

国内海外を問わず今までにもけっこうたくさん「旅ラン」を実行してきた。
それを全て記事にするのは大変なので、思い出に残っているものを少しだけ紹介。
※これから行う「旅ラン」はその都度ちゃんと記事にしていきますよ(^_^)

特に思い出に残っているのは次の2つ
(1)パリ市内をぐるぐる&ヴェルサイユ宮殿までラン!
(2)ローマ水道橋から旧アッビア街道を通ってローマ市内まで


(1)パリ市内をぐるぐる&ヴェルサイユ宮殿までラン!
今まで行った旅ランの中で一番よかったのは何といっても「パリ」。ダントツ一番です!
パリは2回訪れていて、色々なところを走り回っているので思い出いっぱいです。
今回はヴェルサイユ宮殿まで走った時の写真をいくつか。

7月のパリなので早朝から十分温かい。朝6時頃に起き出して準備をし出発!
ブローニュの森を通り抜け、
IMG_9222.JPG

腹減った時用のフランスパンを一本買ってリュックに差して更に進みます。
IMG_9231.JPG

GoogleMapを見ながらショートカットしようと欲を出したら変な山の中に迷い込みかなり焦る(^_^;)
IMG_9235.JPG

不安と共に走り続けていると展望台のような見晴らしのよい場所に出ました。
写真右奥にモンマルトルの丘(サンクレール寺院)が見えますね!
IMG_9242.JPG

更に進むとちゃんと標識に「ヴェルサイユ」と書いてありホッと一安心。
IMG_9244.JPG

こんな味のある風景が普通にあります。私はパリ市内よりもこういった少し郊外の方が好きですね。
IMG_9245.JPG

無事ヴェルサイユ宮殿に到着。
たくさん観光客がいましたが、多分走って来たのは私だけだと思います\(^o^)/
IMG_9258.JPG

時間にして約3時間、距離は20km弱。
その後はもちろん汗だくのまま宮殿を見学しましたよ
IMG_9257.JPG


そうそう、この時は旅ランも楽しかったけど、パリまでの往復はANAのファーストクラスで行きました。
もちろん貯めたマイルで発券した特典航空券です。当時は12万マイルで往復できました(今は16万5千マイル)。
IMG_8910.JPG

ANAのファーストクラスは5回くらい乗ってますが、この時のシートは今はもう無くなってしまった旧シート。開放感があって、私は旧シートの方が好きだったりします。
IMG_8912.JPG

更にこの時はファースクラスに私一人だけ。ファーストクラス全体を貸切です。
IMG_8915.JPG

寝る時はとなりのシートを使ってベットメイキングしてくれたので、一人でファーストクラス2席を使い分けるという奇跡的な対応にも感動しました。

IMG_8916.JPG
IMG_8917.JPG
食事もゆったり美味しく頂き、最高の旅ランinパリとなりました(^_^)
2019年あたりにまたパリを訪れて走り回りたいと思っています。




(2)ローマ水道橋から旧アッビア街道を通ってローマ市内まで
2年程まえだったと思います。フランクフルト経由でローマに入り市内をぐるぐる走り回って観光してました。
ふと「水道橋」が見てみたいと思い地図を見ると結構な距離。
さすがに往復は時間的に厳しいと判断して、地下鉄を使って水道橋の最寄り駅「Giulio Agricola」まで。
IMG_2892.JPG

コーヒーショップで腹ごしらえをしてからいざ水道橋へ!
IMG_2893.JPG

どこにあるのかと思っていたらいきなり現れます。
IMG_2898.JPG
感動で声が出ません。
紀元前の時代にこんなものを作る技術を持っていたことがすごいです。
ちゃんと傾斜が計算されていて、水をローマ市内まで運ぶわけですよ。凄くないですか!
IMG_2905.JPG

帰りは走ってローマ市内まで戻るわけですが、普通の道を走っても面白くないので旧アッビア街道まで出てそこをローマ市内まで北上します。
IMG_2922.JPG
基本石畳ですが、これは比較的最近(・・・といってもかなり前だと思いますけど)作られた路面らしい。


IMG_2927.JPG
所々に紀元前頃のままの路面が残っていて、馬車の轍もそのまま残ってる!
ちょっとこれ凄くない!


そんな感じで12〜13kmでローマ市内に到着。
posted by ときぞう at 17:02| Comment(0) | 旅ラン